STUDIO TOY BOX

あいの智絵とゆかいな漫画描きの仲間たちが集う場所 STUDIO TOY BOXです。

    せなかの告白 (メガストアコミックス)
    あいの智絵
    コアマガジン (2018-10-30)
    成年コミック「せなかの告白」10月30日発売です!!

    HOTMILK濃いめ

    前回もしょうかいした「セレブ妻が旦那子供のことを忘れる瞬間」のボツネーム



    こんかいも背景や大勢のモブのペン入れで時間はないけど
    ブログネタがないので晒してみますね




    burogu

           読者ちゃまにわかりやすいようトーンなど手をくわえてみました。
      



    きほんボクはネーム細かく描く場所とそうでない場所はっきりしていて
    ブログには比較的こまかくかいたの晒してます




    あまりおおざっぱなネーム晒しても
    おそらく読者ちゃまはなにが描いてあるかわかんないですからね

    クリスマスですね

    皆さんはどのようにすごされてますか?


    ボクは次回作「セレブ妻が旦那子供のことを忘れる瞬間」の
    おっぱいと背景をひたすら描いてます





    burogu2

        今回は南の島が舞台!そんな設定やめておけばよかった。。。





    burogu
     初の海外の風景。なれないため普段より描くのに時間かかりますね。。。





    なかまからの電話「あいのクリスマスだから外で美味しもの食べようよ」

    あいの「いや、それはできなよ〇〇ちゃん」


    なかま「なんで?仕事いそがしいのかよ?」


    あいの「ちがうよ。編集ちゃまには愛想つかされながらも順調だよ。」

    なかま「そ、そう。。。じゃあお金ないの?おごるよ」


    あいの「それもちがうよ〇〇ちゃん。お金はないけどそれは違う。。。」

    なかま「ないのは本当なんだ。。。」
       「しかも聞けば聞くほど相変わらず悲惨な生活してるよな」




    あいの「ムラムラ」





    なかま「なに?」

    あいの「クリスマスはムラムラするから・・・」




    なかま「。。。」
       「そっか。。。それはマズイよな」

    あいの「うん、〇〇ちゃんマズイんだよ」




    そんなぐあいで楽しいクリスマスをすごすあいのでした





     

    げんざい「セレブ妻が旦那子供のことを忘れる瞬間」の
    執筆をたのしく進行中です

    今回はネームでわけあってボツになったページ
    せっかくですのでご紹介しようと思います



    ぶろぐ_007
      今後どこかで使える時あったら少し手を加えてペン入れしてみたいですね。 
          


    今後もブログネタないばあい
    時間があればここでボツページなんか晒していきますね



    時間があればですが。。。



    引き続き編集ちゃまと相談しながら最高てきな作品の完成めざしてるんで
    楽しみにしていてくださいね





    げんざい「セレブ妻が旦那子供のことを忘れる瞬間
    を執筆ちゅうです


    レンズの視線に・・・にかんしては
    このあとネタばれの内容があるので
    気になる方はよまないでね




    burogu
        ネームの1ページ。海外のビーチで浮気中のセレブ妻のもとに。。。






    その
    HOTMILK濃いめに掲載された「レンズの視線に・・・」







    burogu
           快楽を貪る人妻に少年はどうする?
         


    こちらは
    DMMさんで販売されてるみたいなので
    よろしければ試し読みでもいいんで
    みてやってください

    ちなみに上の画像は「レンズの視線に・・・」のワンシーンですが
    ボクのお気に入り。

    雑誌も販売され数日たったので晒してみました



    またまたこのブログのアクセス数が急激に上がってるので
    ブログの管理ページみたら
    QUEEN OF SLAVEへのアクセスが上がってます



    burogu)_006_007
      雑誌掲載の作品を大幅加筆したうちの一枚。違いさがしてみてください。



    だいぶん前にこのブログでご紹介はしてきたけど
    今になってDMMさんのほうで12月2日現在
    人気急上昇いただいてました




    読んでくれた読者ちゃまありがとうございます




    burog004_005
          王妃が捕えられ国が無法地帯と化し町の女が次々と。。。




    ここ最近ではボクの好きな作品の一つなので
    たいへんうれしいです



    なぜ好きかって?



    それはガチファンタジーを描くことができたから



    burog_004_005
     オーク達にとっては母親でも少女でもお構いなし。ただの生殖の道具にすぎない。

    このページのトップヘ