STUDIO TOY BOX

あいの智絵とゆかいな漫画描きの仲間たちが集う場所 STUDIO TOY BOXです。

    Harem淫Battle (メガストアコミックス)
    あいの 智絵
    コアマガジン
    成年コミック「Harem淫Battle」絶賛?発売中です!

    乱交

    「せなかの過去」も読者ちゃまのおかげで
    第3話まで描かせていただけ無事さいしゅうかい
    むかえることできました


    sannpuru


    そのさいしゅうかい今月発売のコミックHOTMILK濃いめVOL.5
    掲載されてますよ


    ボクてきに今作は最高のできで
    ほんとうに覚醒しちゃったよ(当社比

    とはいえ技術的なことなので何がいままでとちがうかは
    わかんないかもです。。。

    ただ作品を読んで今までと少し雰囲気が違うとおもいながら
    気持ちよく抜いていただけたら幸せです



    sannpuru3




    あえて技術的なこと言うなら

    描き込みと空間

    白と黒

    演出

    吹き出しの流れ

    などが良い感じですよ

    そして画面的なことを言えば
    女子はあたりまえですが汁男をすべて描き分けるという
    こだわりが垣間見えます

    これには賛否両論あるとおもいますけどね

    でもボクもそこはプロです
    全画面に顔をのぞかせないよう抜き場所よういして描いてるので
    ご安心を

    なんかこうやって作品説明してると
    この漫画の作者
    天才じゃねっ?


    sannpuru4











    HOTMILK濃いめvol.2で掲載された「せなかの過去2」も
    おかげさまで好評みたいで「せなかの過去3」のせいしきな
    掲載が次号でかくていしました

    読者ちゃま、担当ちゃま有難うです。

    そして編集ちゃまに作品じしんをもって紹介したほうがいいと
    言われたので告知というよりは「せなかの過去2」晒すことにしました

    sannpuru
              小柄な子にしかできないこの体位のなは?


    じゃあボクがエロ漫画家として自信がないのかというと
    そうでもなく
    根拠のないへんな自信はあるからたちがわるい


    ただ今の作品も全力でこのできなのも事実。。。
    いままでも昨日の自分を越えることを目標にしてきたから
    今日も過去の自分を越え限界をさらに越えたいですね

    意外とじぶんが勝手につくった限界って限界じゃなかったって
    この業界にはいって知りましたし

    今作も8日でペン入れは無理と過去の経験から
    かってに判断したけど
    やってみたら限界を超え完成できましたからね





    sannpuru2

              

    ちなみに仲間に今作みてもらったら

    いつもとかわんないって言われちゃいました


    1/20に発売のcomicHOTMILK濃いめvol.2に
    ここで紹介した「
    母の裁鬼(仮)」が掲載されます

    正式タイトルは

    せなかの過去


    標本採取_012_013


    コンビニ誌ということもあり今回は20ページ

    ってことで
    ストーリーにページさくとエロシーン少なくなっちゃうんで
    思い切ってエロちゅうしんにしたよ。

    読み切りとして描いたけど
    読者さんに色々想像してもらって
    細かい世界観楽しんでもらえたらとも思います

    標本採取_004_005

    メガストアαに掲載された
    「母の解体」

    をっ読んでいただけた方には
    またちがった話に見えると思います

    その意味は今作よんでみてからのお楽しみ


    標本採取_008_009





    実は病院のロビーで担当さんに
    電話した時「HOTMILK濃いめ」という名の雑誌 増刊されるので
    そちらで 描いてほしいとお願いされ
    突然でびっくりしましたが。。。

    入院中にもかかわらずOKだしました

    いつかはコンビニ誌での掲載を夢みましたので
    めっちゃワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!ですね

    ただ残念なことは「母の解体」の後編
    「母のサバキ」のネーム病室で描いて提出したのですが
    ボツになりました
    母のサバキ_018_019_001
                   お蔵入りになった「母のサバキ」のワンシーン


    そこで描き直しより一緒に送った企画書の作品が出来良いので
    そちらを書いてほしいということになり
    事実上「母のサバキ」はお蔵入りとなっちゃいました

    あっでもボクは担当さんに感謝していて
    ぎゃくに良くネームを読んでくれて、最善の選択をえらんでくれて
    ありがたいですよね

    作品を見る、売ることに関してボクなんかより
    担当さんのが全然プロで勝ってますからね

    でもいつか母の解体の後編「母のサバキ」描きたいな~

    母のサバキ_020_021_001
              お蔵入りになった「母のサバキ」のワンシーン





     

    前回かいたとおり
    入院生活を楽しんでますが
    おおよそ2,3週間ほどで退院予定です。

    出版社さん、読者さんにご迷惑すこしでもおかけしないために
    執筆もっとしんこうしておきたいなっ



    母のサバキさんぷる_001_001
         現在進行中のネーム。時間があるのでデッサン練習しんがら描いてます!

    それと
    これを期に取材もして看護師さんや
    患者さんの生活など見たり話聞いたり
    写真を看護師さんに許可もらってから撮ったりと
    取材集めしています~

    今その企画書も書いてるるんで通ったら
    病院ものの漫画描いいちゃいますよ

    DSC_0871

         

    そんなんで
    じかいさく{母の捌き(仮)}入院しながらも進行してるんで
    近々みなさんにお披露目できたらな~ッと思います

    このページのトップヘ