STUDIO TOY BOX

あいの智絵とゆかいな漫画描きの仲間たちが集う場所 STUDIO TOY BOXです。

    せなかの告白 (メガストアコミックス)
    あいの智絵
    コアマガジン (2018-10-30)
    成年コミック「せなかの告白」10月30日発売です!!

    作者ひとこと

    ホットミルク濃いめを見てなんて暗い話、キャラを創るやつなんだと
    お思いのかたもいると思いますが
    自己紹介のいみもこめてポップでガーリーな
    キャラ描くのが本当は好きってのを 知ってもらいたいなってことで
    創ってみたのが

    タイトル「首切り少女」
    漫画キャラクターデザインのコピー_035

    あれっ?タイトルがガーリーっぽくない

    この子は普通の女子中学生のエロキャラ造るつもりで
    描いてそこにキャラ付したもの。

    タイトル通り首きりがちゅうちょなく出来る子なんですが
    その切った頭を自分の頭と取り換えることができるんですね
    すごいですね

    なのでこの絵の顔はこの子の本当の顔じゃないんです。。。
    これじゃホットミルク濃いめの作品より
    サイコパスなのでは。。。

    次回こそはポップなキャラ創ります 

    なんとか完成させた
    「せなかの過去」の続編ですが
    製作期間やく1か月で
    ペン入れ8日でしなくてはならなかったのと
    ボク個人のなおしもふくめると80ページぐらいのネーム描いた
    んだけど描いても描いてもよくならない最悪な状況でした。

    よかろうが、わるかろが
    あたえられた期限ないに現在の自分にできる
    最高の作品を完成させることが使命と考え
    完成はさせました。。。

    がっ結果ボクから見れば
    ただ完成させただけの作品となりました。。。

    とても読者さんに見てくださいといえないので
    こんかいは告知なしですいません。



     

    こんご人妻ものを描くにあたって
    おっさんが汁男として登場するきかいがふえそうなんで
    キャラデザインかいたけど。。。
    イラスト_001

    存在感がハンパない

    ヒロインとのHでおそらく
    きになって抜きずらいおそれが

    作家さんによっては男の顔描かない派
    描く派とわかれるとおもうけど
    ボクはどっちがいいんでしょうかね 

    出版社さんが正月休みに入るまえに
    なんとか原稿入稿しての元日です

    しまいマイマイ0006


    毎年ながら年越しらしい生活おくってなく
    絵を描いてます

    今年はボクにとって大きな変動の年となる
    予感がするので頑張っていきすよ~。

    それでは今年もよろしくお願いしますすね 

    皆さんにはたいへんご心配おかけしましたが
    退院することできました~

    入院生活暇だろうと思い本とかたくさんもって行ったけど
    なんか治療、寝るいがいずっと絵を描いてた記憶しかありません

    母のサバキ_018_019_001
               入院中に描いた 「母の解体」の後編予定だった「母のサバキ」のネーム

    この入院はボクの漫画家せいかつにこんご
    おおきな経験になるぐらい
    色々なことを知り、まなぶかとができました。

    まず
    病院に入院しても漫画をかくことをやってみて
    出来ることに気づきました

    そして病院はココ数年でおおきく様変わりしてます。
    もし病院ものの漫画描くことがあれば
    取材もできたので、おおきな経験となるでしょう。



    母のサバキ_012_013_001
          入院中に描いた「母の解体」の後編予定だった「母のサバキ」のネーム②

    そして入院中は
    4人部屋でしたが色々な方が入退院繰り返し
    人間模様がそこにはありました

    なんでボクは同室の患者さんに勝手ながら
    あだ名をつけてキャラを作って
    入院生活を楽しんでました



     

    このページのトップヘ