STUDIO TOY BOX

あいの智絵とゆかいな漫画描きの仲間たちが集う場所 STUDIO TOY BOXです。

    せなかの告白 (メガストアコミックス)
    あいの智絵
    コアマガジン (2018-10-30)
    成年コミック「せなかの告白」絶賛発売中です!!

    2018年07月

    普段お菓子ばかり食べているあいのですが
    今回はなかまに誘われてタイ料理に挑戦してきたお話し

    DSC_1275




    お店がまさにタイランドに来た感じで
    徹底してリアルにこだわりぬいた店構えに
    おもわず刺激をうけちゃいました


    DSC_1258



    お店と、漫画関係ないように思えるかもしれませんが
    お客さん、読者ちゃまにサービスを提供する一つに
    非日常を提供することがあります。



    DSC_1268


    ここは日本だけど、まさに海外に来たような錯覚になる
    そんなお店は素敵なように
    漫画もありえない出来事をいかにあるかのように
    読者ちゃまが体験してるような錯覚を味わえたら
    その作品を創った作家もお店同様すてきだとおもいます



    DSC_1272




    ところで

    この店のかんじんのお味は

    ボクには上品すぎました。。。

    でもなかまは美味しいと言ってたし味覚は人それぞれですね

    ごちそうだまでした!





    DSC_1262


    HOTMILK濃いめにボクの作品「奥様は床上手」も無事に掲載され
    今日は過去に掲載された「リゾートは危険な香り」のお話し


    このお話し
    舞台は海外なので取材は難しい。。。

    でも天下のコアマガジンちゃまだったら
    お願いすれば取材費だしてくれなくもない?



    _DSC0908



    とりあえず現実的なところから
    登場する飛行機を描くために
    取材してきた時の写真のご紹介





    _DSC0932



    本当は社長夫人ということで自家用ジェット機を描きたかったけど
    写真の通り見当たらず。。。。
    ここでは載せれないぐらい沢山写真撮ってきたんですけどね





    _DSC0998





    しかたなく大型ジェット機にへんこうしたしだいです



    セレブ妻が旦那子供のことを忘れる瞬間_001


    ここで母の解体、せなかの過去の舞台である蛸壺中央市場の
    お話を同人で作ってることは告知してきたけど

    その同人の冒頭2ページ
    ぜんかい晒してみたけど
    凄いアクセスです


    この一年で一番の数ですね



    これ気に入ってくたのかな

    なら全員の読者ちゃまの意見全部取り入れることは不可能だけど
    多くの方が望むのであれば
    晒したページカットせずに使っちゃおっかな



    それに合した展開を今こんな感じで描いてます。




    蛸壺中央市場~働く人妻の極限な昼顔編~_006_007
         ネームの段階なので細かい変更ありかもです。



    こうやって客観的に見ると
    すごい現実ばなれしている作品ですね

    だからこそ



    リアル




    そこにこだわり描いていきたいですね

    ボクはどうも
    贅沢は悪と決めつけてきたし
    実際贅沢できる身分でもない。


    だけどやっぱり贅沢はできるならしたほうがよくて
    やりかたさえ間違えなければ
    人の心を豊かに、明日への原動力にもなります!


    よく勝負の世界で生きる人で

    身分以上の所に住んだり

    借金してでも遊んで自分を追い込み
    稼がなきゃならない状況にわざとする人もいます。


    ただボクはまだそこまで覚悟ができてないのかもしれませんね

    エロ漫画家やってる時点でかなりの博打、追い込みかけてはいますが
    まだまだです

    もっと自分を追い込むために今できる最高の贅沢。。。



    DSC_0031



    それは朝から外食で400円以上使ったことない奴が
    ガストのホットケーキセットをたのむこと。。。


    その時呼び出しボタンに置いたあいのの手は小刻みに震えているのでした。。。



    小物



    まさしくその言葉が似合うあいのの一日が今日も始まろうとしている




    今月発売のホットミルク濃いめに掲載予定の作品ですが

    前回の完成告知見た人はわかってると思うけど


    久しぶりのカラー漫画で
    普通4~6ページのところを
    8ページも描かせてしただきました



    burogu

    いまさらですが
    こうやって塗ればエロくなるんだってことが少しづつわかってきたし
    いい感じで力も抜けて画面構成も以前と比べると見やすいと思う。

    今後もこれを持続しつつ欠点をこくふくし
    もっともっと上手く自分らしい作品を
    追い求めていきたいですね





    このページのトップヘ